七五三の家族写真はプロに任せよう|成長を願って

写真

赤ちゃんとの素敵な記念を

親子

お宮参りの写真撮影で家族一緒の記念に残る写真を撮りたいですね。赤ちゃん、お母さんの体調を優先してあまり長丁場にならないように気を付けましょう。場合によっては撮影とお宮参りの日取りを分けるという方法もあります。

詳細を確認する

とっておきの1枚を

カメラ

晴れ姿を写真に

七五三は、子どもの成長と幸せを願う、日本の伝統的な行事です。11月15日に、男の子は数え年で3歳と5歳、女の子は3歳と7歳でお祝いをします。現在では、満年齢でお祝いすることもあり、様々です。男の子は着物と羽織、袴が正装、女の子は着物が正装です。ですが、慣れない和装は子どもも疲れてしまいますし、着付けも大変です。そんな時は、洋装でお祝いするのも1つの方法です。和装にしろ洋装にしろ、七五三の晴れ姿はぜひ写真に収めておきたいものです。今は、衣装もレンタルでき、写真も撮影してくれる写真館がたくさんあります。衣装を着替えることができたり、家族写真を撮ることができたりと、色々な写真を残すことができます。子どもの好きな小物やポーズで撮影することもできるので、飽きることなくとっておきの1枚を残すことができます。

色々な撮影方法

七五三の家族写真などを残しておきたい場合は、お祝い当日と別の日に撮影するのも良い方法です。慣れない服装で、写真撮影をしなければならない上に、お参りも、となれば、子どもは疲れてしまいます。不機嫌になったり寝てしまったり、服を汚してしまうこともあるかもしれません。家族写真を撮影する場合は、親の服装も考えるところです。着物やスーツなど自由ですが、最近では、普段着で撮影することもあります。お参りしているところで家族写真を撮影したい場合は、出張カメラマンにお願いすると良いでしょう。写真館だと緊張したりする子どももいますが、外だとリラックスでき、自然に近い姿を撮影できます。天候に左右されますが、七五三ならではの写真が撮影できるでしょう。

一生の思い出に

撮影スタジオ

写真を撮るだけでなく、衣装のレンタルなどもしてくれる所が多いためフォトスタジオは人気があります。また、キーホルダーなどの小物に加工してくれるサービスなども充実していて色んな形で思い出を残せるフォトスタジオが増えてます。大阪市内だけでも色んな地域にあるので、利用しやすいと言えます。

詳細を確認する

プロカメラマンによる撮影

スタジオ

就職活動などの時期になると証明写真を撮影しようと大阪のフォトスタジオを利用する人が多くなります。そのため、スムーズに撮影したい場合は事前に予約をしておくとよいでしょう。プロのカメラマンに依頼することで、綺麗な仕上げにしてもらえます。

詳細を確認する